オンライン査定の流れとメリット|車売却の流れ

オンライン査定の流れとメリット|車売却の流れ

最近は車を売る際、オンライン査定を利用する方が増えています。
ここでは、オンライン査定の流れやメリット、注意点をご紹介しています。

 

オンライン査定のメリットは?

車を高く売るためには、なるべく多くの買取店から査定をもらうことが重要です。

 

しかし、直接査定をしてもらうためには、時間もかかるし断りにくいので、多くの買取店に直接査定してもらうのは難しいのが現実です。

 

そのため、まずは「どの店が高く買ってくれそうか」をざっくり知り、候補を絞り込むことが重要です。オンライン査定ではこれが簡単に行えるのです。

 

簡単に複数社の査定を受けることができる

オンライン一括査定なら、わざわざ店舗に出向かなくても、1回の入力で複数社の査定額を知ることができます。

 

また、かかる時間はたったの数分です。
もちろん、すぐに売却する必要は全くありません。

 

オンライン査定の流れ

  1. インターネットからの申しこみ
  2. 店舗より連絡、店舗への連絡
  3. 査定員による車の状態確認と査定額の算出
  4. 査定額の報告
  5. 入金
インターネットからの申しこみ

インターネット(携帯サイト含む)でのお申し込みができます。
受け付けは24時間可能で、受け付け後に店舗より連絡が入ります。

 

店舗より連絡、店舗への連絡

概算の見積りの連絡が入ります。査定金額や対応などを比較して、よさそうな業者を選びましょう
よさそうな業者を数社選び、実際に査定してもらうための連絡を入れましょう。

 

査定員による車の状態確認と査定額の算出

査定員が実車査定を行います。査定は自宅や勤務先などで行う出張査定や、店舗での査定が可能です。

 

査定額の報告

査定した情報を本部に送信し、査定額がこちらに報告されます。査定金額に納得できれば契約手続きを行います。

 

入金

契約手続き、(1)「車両の引き渡し」、(2)「名義変更書類の引き渡し」、(3)「ローン残金のお支払い」、が全て完了した後、車両代金の支払いが行われます。

 

オンライン査定の注意点

オンライン査定では、ほとんどの買取店がある程度幅のある査定額を出します。買取額が低くなる低年式車や多走行車でも10万円以上、高年式の高級車になると買取店によっては100万円近くの幅をもたせることもあります。

 

それは、装備や走行距離などオンライン査定申し込み時にわかることはもちろん、内装や外装の状態、整備履歴など実車を見ないとわからないこともたくさんあり、オンライン査定だけでは正確な結果を出すことができないためです。

 

また、オンライン査定の申し込み時に、ユーザーの入力情報が間違っているケースが多いようです。車名、グレード、走行距離、ボディカラー、車検残、装備などは正確に入力しましょう。

 

さらに中古車相場は日々変動し基本的にはどんどん下がっていきます。売却を決めたら、なるべく早く売らなければ価格が下がってしまいます。ご注意下さい。

無料の一括査定を利用して10万円高く売る!

高く売るためには無料一括査定がオススメです。

一括査定では30秒程度の入力で最大10社から買取業者を比較することができます。私の体験では16万円も高く車を売ることが可能でした!

しかし、ネットの一括査定で心配なのは、しつこいセールスがないかです。
これに関しては、電話がかかってきた時にしっかりと断れば、それ以後かかってくることはないので安心です。

ズバット」に登録されている買取業者は大手ばかりなので安心です。

「ズバット」車買取比較では、大手買取業者から一括査定が可能



ホーム 売却の体験談 売却の流れ 高額査定の基本 査定アップ術